インタビュー、大会レポ、訪問記事

2019年6月12~14日はE3が開催されていることもあり、様々なゲーム情報が続々と届いていますね!

特に注目したのが、今人気の『オートチェス』について。

 

なんと、『LOL』でもオートチェス風のゲーム『チームファイト・タクティクス』が出るとのこと。

そこでこの記事では、リリース日や『DOTA2』版との違いについて紹介します!

 

そもそも『オートチェス(Auto Chess)』ってどんなゲーム?

引用:https://jp.leagueoflegends.com/ja/news/game-updates/gameplay/teamfight-tactics

『オートチェス(Auto Chess)』は、「Valve」が開発したMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)、『DOTA2』のMODとして生まれました。

MODとは、公式が認めた改造プログラムのこと。

 

そんな『オートチェス』は、元となったMOBAとは全く異なるゲームジャンルで、「チェス」とはいいつつも、どちらかというと「麻雀」に近いゲームシステムです。

高い戦略性と中毒性によって、リリース直後から絶大な人気を獲得しています。

どれくらい人気かというと、リリースしてから1年も経っていないのに、大人気バトルロイヤルゲーム『PUBG』のプレイヤー人数を超えるほど。

 

最近では、Androidやios版もリリースされており、その人気が加速中です!

『チームファイト・タクティクス』と『オートチェス』の違いは?

引用:https://jp.leagueoflegends.com/ja/news/game-updates/gameplay/teamfight-tactics

それを黙って見過ごすほど、ゲーム業界は甘くありません。

動き出したのは、『DOTA2』のライバルである『リーグ・オブ・レジェンズ(LOL)』を開発した「ライアットゲームズ」。

 

同社は、『LOL』のゲームモードとして、『オートチェス』に対抗した『チームファイト・タクティクス(TFT)』の開発を発表しました!

 

『TFT』の公式ページによると、

・8人でゲームを行い、自分以外はみんな敵

・各ラウンド開始時にゴールドでチャンピオンを購入

・チャンピオンの所属地域やクラスによってシナジー特性が発動

・同じチャンピオンを3体組み合わせるとレベルアップし、それらをさらに3体組み合わせることも可能

などの特徴があるようです。

 

...まんま『オートチェス』じゃん!

公開されているゲーム画面も、駒を配置できる盤面こそ若干違うものの、『オートチェス』とほぼ同じ雰囲気を感じますね。

 

それもそのはず、「ライアットゲームズ」は、開発の経緯について、こう語りました。

私たちは元々ストラテジーゲームが大好きで、最近では同僚たちと新しいオートバトルのジャンルを遊んでおり、特に「Dota Auto Chess」を狂ったようにやり込んでいました。

本当に素晴らしいゲームで、リーグ・オブ・レジェンドの新たなモードを作る上でインスピレーションを授けてくれました。

引用:https://jp.leagueoflegends.com/ja/news/game-updates/gameplay/teamfight-tactics

 

『オートチェス』にインスピレーションを受けた、と正直に言っちゃってます。

インスピレーション(ひらめき、影響を受けると言った意味)というにはそのまんま過ぎる気もしますが、『オートチェス』にきちんと敬意を表しているということで、好感をもつ意見も多い模様。

 

では、『TFT』と元となった『オートチェス』に違いはあるのでしょうか?

まだ開発中なので多くは明かされていませんが、1番の違いは「ドラフト・イベント」(勝手に命名)だと言えます。

 

『TFT』では、ラウンドの合間に時々、「ドラフト・イベント」が発生。

このイベントは、生き残っている全プレイヤーが参加します。

 

イベント時にはチャンピオンがランダムに選出され、各プレイヤーが欲しいチャンピオンをピックしていくというもの。

野球におけるドラフト会議のように、プレイヤー間でチャンピオンを取り合うわけですね。

 

面白いのは、「順位の低いプレイヤーからピックする」というシステム。

これによって、「強力なチャンピオンを優先的に取得」したり、「上位のプレイヤーがそろえているチャンピオンをピックして妨害」したりできます。

つまり、『オートチェス』に比べると、逆転のチャンスがより多く訪れることに。

 

また、『TFT』で使用できる駒は『LOL』のチャンピオンから流用するとのことなので、『LOL』ファンにとってはそれだけでもうれしいのではないでしょうか?

『リーグ・オブ・レジェンズ(LOL)』の『チームファイト・タクティクス』はいつリリース?

引用:https://jp.leagueoflegends.com/ja/news/game-updates/gameplay/teamfight-tactics

では、そんな『TFT』はいつリリースされるのでしょうか?

 

公式のアナウンスによると、6月中にはライブサーバーにリリースされると発表されています。

また、『TFT』の実装は「パッチ9.13から」と公言。

最新バージョンは9.11なので、あと2回のアップデートで追加されることになります。

 

『LOL』のアップデートは決まったスパンで行われているわけではありませんが、おおむね1~2週間おきに更新している模様。

これらの情報から、『TFT』は6月の最終週に実装されるのではないかと予想します。

 

さらに、パッチ9.14では、『TFT』にランク機能が追加される予定とのこと。

実装直後はバランスなどもあまり取られていない可能性が高いですが、徐々に1つのゲームとして完成されるでしょう。

 

『LOL』は、『DOTA2』と並んで人気のゲームです。

このため、『TFT』の登場によって『オートチェス』からプレイヤーが流れてしまう可能性もあります。

 

「後追いでリリースされたゲームのほうが人気が出る」なんてことはよくあるので、今後これらのゲームがどうなるのか、楽しみですね!

スポンサーリンク



最新ニュース、記事の更新情報などLINE@限定のコンテンツを配布中! 今なら友達追加で「手堅く1日で3万円のお小遣いを手に入れる方法」をプレゼント♪ ゲーム代などに使って、eスポーツをより一層楽しみ、盛り上げていけると良いなとおもいます 友だち追加
おすすめの記事